1年次基礎学力を高める

1年次には、教養教育科目、専門基礎科目の習得を通じて、数学、物理学、情報処理等に関する基礎学力を高めていきます。

第1学期
教養 ガイダンス科目
教養 情報処理入門1
教養 英語コミュニケーション1-2
教養 プレ上級・上級英語
教養 初修外国語(英語以外)
専門基礎 微分積分1
専門基礎 線形代数1
専門基礎 工学基礎実験実習
第2学期
教養 知的理解
教養 芸術・実践知
教養 情報処理入門2
教養 英語コミュニケーション1-2
教養 英語コミュニケーション3
教養 プレ上級・上級英語
教養 初修外国語(英語以外)
教養 キャリア教育/健康・スポーツ科学
専門基礎 微分積分2
専門基礎 線形代数2
専門基礎 工学基礎実験実習
専門基礎 化学基礎
第3学期
教養 知的理解
教養 芸術・実践知
教養 情報処理入門3
教養 英語コミュニケーション1-2
教養 英語コミュニケーション3
教養 プレ上級・上級英語
教養 初修外国語(英語以外)
教養 キャリア教育/健康・スポーツ科学
専門基礎 工学安全教育
専門基礎 力学1
専門基礎 電磁気学1
専門基礎 生物学基礎1
専門基礎 プログラミング1
専門基礎 確率統計1
専門基礎 微分方程式1
第4学期
教養 知的理解
教養 芸術・実践知
教養 英語コミュニケーション1-2
教養 プレ上級・上級英語
教養 初修外国語(英語以外)
教養 キャリア教育/健康・スポーツ科学
専門基礎 工学安全教育
専門基礎 力学2
専門基礎 電磁気学2
専門基礎 生物学基礎2
専門基礎 プログラミング2
専門基礎 確率統計2
専門基礎 微分方程式2

第3・4学期

工学安全教育

「なぜ事故は起こるのか?」を具体的な事例から考察します。特に機械系では回転体を扱うケースが多く、巻き込まれ事故の確率が高くなります。最悪の場合、人は即死!でも機械は無傷!です。残念ながら事故を完全に無くすことはできませんが、事故を減らすことはできます。そのために必要な整理整頓や危険予知、指差呼称などの重要性を学びます。また実際にエンジンの分解組立や、ロボットの操作を行い、安全に対する認識を深めます。

第3学期

プログラミング1

現在ほとんどすべての製品にコンピュータが組み込まれ、プログラムによって動いています。本講義ではプログラムの中で代表的なC言語を勉強し、文法を理解して自分で自由にプログラミングできるようになることを目指します。講義ではプログラムの基本的な内容を中心に説明します。興味がある人はさらに勉強し、電卓やExcelで計算していた複雑で大量の計算が一度にできるようになります。

第3・4学期

微分方程式1・2

自然界では、時間や加速度に比例して変化する現象がたくさんあります。この変化を数学で表したものが「微分」であり、微分項を含む方程式を「微分方程式」と呼びます。したがって微分方程式を解くことにより、自然界の多くの現象を説明できるようになります。この講義では、常微分方程式の基礎概念、1階微分方程式、2階微分方程式の数学的解法を述べ、工学における応用についても触れます。演習も行うことによって理解を深め、問題解決能力と応用力がつくように授業を進めます。