4年次研究室配属で技術者としての基礎を養う

4年次には、コースごとに学生を研究室に配属します。最新のテーマに取り組むことで、これまでに習得した知識を実践的問題に応用して実験等を計画し、結果を解析し、それを工学的に考察する能力を養成します。すなわち、問題解決・デザイン能力を育成し、技術者として必要不可欠になる基礎力を身に付けます。

第1学期
学科専門 特別研究
第2学期
学科専門 特別研究
第3学期
学科専門 特別研究
第4学期
学科専門 特別研究

過去の特別研究テーマ

  • 鋼板の高ヤング率化のための集合組織制御
  • 伴水噴流水中キャビテーションピーニングを施した鋼歯車の疲労強度
  • 大面積電子ビーム照射による超硬合金の表面平滑化と表面改質
  • 微小血管内での赤血球集合現象に関する数値解析
  • 直噴ガソリンエンジン用インジェクタのノズル内に発生するキャビテーションのCFD解析

研究室紹介

TOEIC対策講座

「TOEIC600点を超えよう!!」を目標にTOEIC対策講座を開催しています。

対策講座概要
  • 機械工学科の特別講座として【無料】で実施する
  • TOEIC600点を超えることを目標とする学部4年生,大学院生